ソロツーリング記~根尾谷断層編その1~

こんばんは!
Pubフェス実行委員会の木村です(・w・)ノ
皆さんは今週末はどのようにお過ごしでしょうか?
私は今回の日曜日を利用して、岐阜県にある根尾谷断層を見に行きました。
根尾谷断層について細かいことが知りたい方は、研究棟8Fの古川先生のところへどうぞ。
一緒にPubフェスについても聞いていってください!
天候はあいにくのくもり空。午後からは雨という予報も……。
しかし、雨なんかには負けない! と強い心持で出発。時刻は午前6時過ぎ。
前日に書き留めた信号の名前と曲がる方向のメモをポケットに突っ込み、信号でとまるたびに確認作業。
これをくり返すこと3時間。
目的地に到着! と、途中経過は省略。
到着時刻は午前9時30分ごろ。しかし、10時からの開館らしく30分の待機。
建物の周りをぶらぶらぶらとしていました。
そして10時ちょうどに入館。本日1人目の入場者になりました!
なんだか1人目だとうれしい気持ちになりますよね、うん。
入場料はとってもリーズナブルです。
大人500円、小人250円です。団体だと割引もあるそうです。
さて入館して最初ですが、
こんな入口が。油断してはいけません。すごいことが起きます。どきどきしました。
この入口を抜ければあとは安全。見学するのみです!
様々な地震の資料を見ることができます。
昔の地震計やら、濃尾地震被害の写真やら、たっくさんありました。
また、地球型のマシーンがありまして、それには小さなモニターがいくつかありまして、モニター近くのスイッチを押すと映像とともに音声で地震や火山についての説明を聞くことができます。
いくつかあるのでぜひコンプリートしてみてください。
今までいたのが”地震資料館”です。
そしてこの施設のメインディッシュは”地下観察館”です。
この地下観察館には実際の断層を生で見ることができます。
実物を見るのと、話を聞くのでは大違いです。
まさに衝撃的なものでした。
なんというか、映画の中でしかいないと思っていたゴジラを見たような感覚です。
ということで続きはその2に!
Pubフェスの募集締め切りもついに今月の8日です。
お忘れしないように注意してください。
10月8日(金)です。
10月8日(金)です。(2回目)
大事なことなので2回言いました。
ではまたの更新で。
ホームページURL → http://leo.aichi-u.ac.jp/~pub/
携帯ホームページURL → http://leo.aichi-u.ac.jp/~pub/mobile/index.html
きむ