2016 Result

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%893

◇賞の種類

最優秀Pubデミー賞(1位)、準Pubデミー賞(2位)、3位、4位、5位、オーディエンス賞※

① 各教室(L901,L902,L903,L904 教室)でプレゼンを競います。

② 各教室それぞれ1位のチーム同士による決勝戦を行い、

最優秀Pubデミー賞(1位)、準Pubデミー賞(2位)、3位、4位、5位、オーディエンス賞を決定します。

(各教室の2位は、全体での5位(4チーム)となります。)

※オーディエンス賞について
決勝戦出場4チームのうちに1チームに与えられる賞です。
決勝戦会場にいる観覧者が(他の出場者含む)、4チームのうちの1チームに投票し
一番票が多かったチームがオーディエンス賞を与えられます。
したがってこの賞は、最優秀Pubデミー賞(1位)、準Pubデミー賞(2位)、3位、4位のチームのどれかと重複します。

2016年度Pubフェス委員長より

Pubフェス2016実行委員長 近藤麻帆です。
当日はお忙しい中、大変多くの方にご参加していただき、誠にありがとうございました。

Pubフェスは今年で11年目となり、年々参加者も増え、大きな大会になったと感じています。
私自身、出場者の皆さんのプレゼンテーションを聞き、とても勉強になりましたし、楽しませていただきました。
出場者の皆さんには、満足のいく結果を残せた方、そうでなかった方、いろんな思いを持つ人がいると思いますが、Pubフェスが大学生活の良い思い出の1つとなれば嬉しいです。

最後に審査員を引き受けてくださった先生方、Pubフェスの準備を手伝っていただいた教職員の皆さま、顧問である先生方、そして1年間一緒にPubフェスを作り上げてくれた実行委員のみんな、本当にありがとうございました。
この場をお借りし、関係者の皆様のご協力に深くお礼申し上げます。

2016年12月17日