2021 開催方法 (11.02 ver.)

※注意※
このページに掲載されている情報は2021年11月2日時点の予定です。
よって後に変更される場合があります。
随時更新していきますので、都度ご確認ください。

 

◎対面実施時の感染症対策

当日の朝に体温が平熱より高い方体調不良の方来場を禁止します。

・使用する教室は空調設備を稼働します。

・受付を分散配置し、来場者の氏名と検温結果を記録します。

・来場者にマスクの着用をしていただき、お持ちでない方にはマスクを配布します。

・各入口に注意喚起のPOP消毒用アルコールを設置します。

・出場者と審査員の席を指定し、観覧車の席は間隔が空くように制限します。

・発表者交代の度に、教卓やPCなどを消毒し、マイクカバーを交換します。

・発表者の方は接触や飛沫が増えるようなパフォーマンスを控えていただきます。

 

◎レベル1

予選、決勝ともに対面で実施します。

予選会場決勝会場を設けて運営します。

 

◎レベル2

予選、決勝ともに対面で実施します。

予選会場決勝会場に加え、制限人数により観覧者会場を設けて運営します。

 

◎レベル3

予選、決勝ともにZoomで実施します。

12月11日に画面共有で発表を行っていただきます。

 

お問い合わせは pubfes.au@gmail.com まで。