ソロツーリング記~王滝渓谷編~

こんばんは!
Pubフェス実行委員会の木村です(・w・)ノ
さて今週末をいかがお過ごしでしょうか?
自分は豊田市の王滝渓谷へ行ってきました。
午前七時三十分頃に自宅を出発し、八時十分頃に到着しました。
意外と近くにあるのですね、渓谷というわりには。笑
到着次第バイクを駐輪し、遊歩道を歩いてきました。
段差が激しく、日ごろの運動不足を痛感させられました……。
そして天文台があるらしく、苦しい体に鞭をうってひたすら登りました。
がしかし、天文台には不動明王が祀ってあるだけで、そこから眼下の景色はまるで見えませんでした。汗
なぜかというと、生い茂る木々にあふれていたからなのです。
せめて天文台が寂しいのはいいとして、景色がよくないのは許せないと思いませんか? 骨折り損のくたびれもうけでしたよ!泣
まあ天文台は寂しかったのですが、それ以外は素敵でした!
川の上流らしく、めっさでっかい岩石が転がってました。大きいのは五メートルくらいあったのではないかと思います。
紅葉はとってもきれいでした。真っ赤なものから真っ黄色のものまであり、目によかったです。笑 自然の緑も残っており、カラフルでした。
写真はけっこう撮ったのですが、そのなかか一枚だけ選別いたしました!
いまさら気がついたのですが、けっこうな数の写真がピンボケしてました……。泣 悔しいです!!
また近いうちにトライしようと思います。
とここまではスムースだったのですが、帰りの道で大渋滞に巻き込まれてしまいました。『人間が作ったものでもっとも醜いのは、渋滞だ』です。
どうやら今回行った王滝渓谷の近くに観光名所があったようです。
日曜日ということでめっさ混んでいました。数キロにわたる渋滞だったと思います。
渋滞を抜けた自分は、渋滞の最初の方にいる車両を見て、この人たちは大変だなーっと思ってました。
恐らくあの渋滞を抜けるのには二時間はかかるのでしょうか? それくらいすごかったです……。
ということで、今度はその渋滞の先を解明するため、平日に行ってきたいと思います。秋がすぎる前に急がないといけませんね。汗 忙しいです。
さて、Pubフェスの本番まであとニ十日でしょうか。
本当に本番が近付いてきましたね。楽しみです。
では。
ホームページURL → http://leo.aichi-u.ac.jp/~pub/
携帯ホームページURL → http://leo.aichi-u.ac.jp/~pub/mobile/index.html
きむ