反省してます.タイトルと内容が違っているのはよくないですね.

こんばんは!
Pubフェス実行委員会の木村です(・w・)ノ
前回記事のコメントより、反省いたしました。
タイトルと内容の食い違いはミスでもなんでもなく、わざとやっていたのですが、それによりややこしいことになってしまうといまさら気付きました。
ということで今回からタイトルと内容の合致を心がけます。
それでニラタマの話ですが、あれはなんというか、こちらも調子に乗りすぎたと反省しております。
というのもですが、今までの自分のニラタマの作り方ですが。
1.たまごをとく
2.にらをきる
3.にらをいためる
4.3に味付け
5.たまごを加える
6.全部炒める
という行程だったのです。
なんていうか、ニラとタマががっしりくっつき、しかも味は一つで、ただ触感がニラとタマで違うという感じです。
伝わりますかね?汗
伝わったかどうか怪しいですが、とにかくその作り方ではあまりおいしいと思えなかったわけです。
そこで新しい作り方に変えてみました。
1.たまごをとく(砂糖で味付け)
2.にらをきる
3.たまごを半熟までいため、容器に戻す
4.にらをいためる
5.4に味付け(醤油等々)
6.たまごを加えて軽く炒める
と変更したところ、ニラとタマの味が違う! 甘さと辛さというのでしょうか。とにかくハーモニーを感じることができたのです。
そのためこのことを伝えたくてタイトルにニラタマを入れたのですが、どういうことでしょうか、内容にはニラタマのニの字も出てきませんでした。
あ、あれですよ、つい忘れたわけじゃないんですからね、本当に!汗
とにかくニラタマを作るさいには、ニラとタマをいためる作業を分離させるとイイのではないかと思います。
ということに気付いたのですが、どうやらこの分離法はなかなかどうしてメジャーなようで……? 自分の料理知識のなさを晒す結果になってしまったかもしれません。汗
はい、前回のタイトルに今回答える形となりました。以後は気をつけます。
さて、今日は晴れ晴れしい天候で気温も高かったと思います。寒い日があれば、今日のように暖かい日もあります。やはりまだ冬ではなく、秋なのでしょうか。
秋と言えば紅葉。ですよね? ですよ! ということで紅葉、いわば秋を感じに行ってこようと企んでおります。
明日の天気も良いようで、ツーリング日和? だと思っています。
では。
ホームページURL → http://leo.aichi-u.ac.jp/~pub/
携帯ホームページURL → http://leo.aichi-u.ac.jp/~pub/mobile/index.html
きむ