Pubフェス 経験談! Part1

こんにちは、経営学科2年の河村晴香です。暑くなってきましたね。私は気温の変化に弱く体を崩しやすい季節ですがどうお過ごしでしょうか。

今回は「PUBフェスに出て」について話していこうと思います。

 

私は去年pubフェスに出場しました。
出場を考え始めたのは8月の下旬で、pubフェスの出場者が少ないから賞が取れるかもしれないとのことだったので、考えました。最初は経営学部のプレゼン大会なので、自分にとってハードルの高いものだと感じていたんですが、委員の方の話を聞くと意外と楽しそうでした。

研究テーマは「ガラス」についてです。他の出場者は専門ゼミで研究した内容を発表していると聞いてたので急いでとりかからなければならないと思い、9月から研究を初めました。

研究するにつれ、もっと追求してやろうという気持ちになりました。

 

高校の時も国際情勢について調べて、英語で発表などが多々ありましたが、研究するということをpubフェスで改めて学びました。

発表する力もそうですが、研究する力も身につけることができます。とても良い機会です。ぜひpubフェスに出場してみてください。

長くなりましたが読んでくれてありがとうございました。