Pubフェスの魅力 Part4

こんにちは、経営学科3年の森川です。

夏休みまであと少し!
レポートの作成や筆記試験に向けての勉強など大変だとは思いますが、Pubフェスのエントリー期限が迫っています!!!

 

私が思うPubフェスの魅力は
「人にものをわかりやすく伝える方法を身につけられること」だと思います!

 

私が過去のPubフェスに出場した方々の発表をみて感じたことは、声色だったり、言い回しだったり、抑揚のつけかただったりを意識している人の話し方は、とてもききやすいです!

 

ききやすいと頭に内容がすんなり入ってくるので、目から得られるスライドの情報だけでなく、からの情報も大事なんだなぁと改めて実感しました。

 

このような物事の上手な伝え方日常のなにげない会話の中でも役に立つと思っています!

 

 

また、プレゼンを作っていく中で、スライドを見やすくするために各チーム、スライドに載せる情報量デザインなどを工夫していくと思います。

この工夫の作業も日常にいかせるな!と私は感じています。

 

Pubフェスに出場することで得たもの学んだものを、他のプレゼンの機会にいかせることはもちろんあると思います。
得たものをさらに他のどこにいかしていくか、は人それぞれだと思います。

 

Pubフェスに出場することで、いろんな刺激を受けられると思うので、Pubフェスに関わらないと人生損する!はさすがに言いすぎですが、関わることですることはきっとあるはずです!!

 

よっしゃ!出場するぞ!っていうかたは受付期間内にエントリーをお願いします!

うーん、出場は無理かも〜って思うかたは、ぜひぜひ大会当日、観覧に来ていただけたらなぁと思います!

 

 

写真は金沢のおいしいつけめんです。
夏休みはたくさんつけめん食べに行こうと思います!